バイクパッキングBOOK


最近は随分増えたバイクパッキングの本ですが、やはりこの本は違います。著者のバイクアドベンチャーの楽しみ方の幅の広さが前面に出た内容です。

自分にとって本当に大切な荷物は何か。バイクに大きなラック付け使うであろう物を持って行くのでは無く、荷物を減らしバイクの操舵性に影響の少ないウルトラライトバイクパックキングを、車種の幅広く提案してくれてます。

考えてみれば、中学生の自転車に乗れな私がMTB(当時諸事情でATB)を購入したのはキャンプに行く為でした。





MATSUDA

投稿者

bicycle planning click

メカニック担当 

昭和47年生まれの自転車大好き人間!