ベルヴィル・ランデブー


自転車映画を紹介するシリーズ(これも続くのか?)

この作品は14年程前の前の作品ですが半年程前に教えて頂いて、購入したままになってたDVDをようやく見ました。

戦後間もないフランスを舞台に、夢を叶えツールに出場した孫をマフィアに拐われ大都市ベルヴィルまで追っかけ取り戻す為奮闘するというあらすじです。

フランス人らしい風刺に富んだ内容です。音楽が素晴らしいのですが、自転車の動きも大変手の込んだ描写されてます。

恥ずかしながら、私は初めは孫が拐われた先の大都市はアメリカだと勘違いして見てました。

色々な意味で見る人を選ぶ作品ですが私は楽しめました。地上波では恐らく流れないと思いますので、少しハードルが高いですが機会があればぜひ見てください。


MATSUDA

投稿者

bicycle planning click

メカニック担当 

昭和47年生まれの自転車大好き人間!